全国対応 パチンコ業界の経営改善・コンサルタントなら(株)フラッグシップ経営

こんなパチンコホール経営の
悩みを抱えていませんか?

  • 売上・利益が減少し続けているが効果的な対策を講じていない
  • 資金繰りが厳しくなり、現場に厳しいノルマを課せている
  • 機械代や広告宣伝費、人件費の高騰で利益が残らない
  • 金融機関の対応が悪く、資金調達に不安や不満がある
  • 後継者の教育や今後5年から10年の事業計画を立てたいが方法が分からない
  • 将来ビジョンや中期計画がなく行き当たりばったりで営業している
  • 経営の相談ができる相手がいない
  • 撤退すべきか継続すべきかなど、大きな経営判断をするアドバイスが欲しい
  • 事業譲渡や会社売却の相談がしたい
その悩み、絶対に放置しないでください。
パチンコホールのことなら株式会社フラッグシップ経営に全てお任せください。
代表取締役 長尾康行 中小企業診断士

当社はどのパチンコ業界のコンサルタントよりも早く・深く・結果に基づいた経営改善支援が可能です。

機械や広告宣伝、接客や清掃だけの話をしていても会社は良くなりません。

今すぐ自社の進むべき方向性を定め、行動することが今後ますます厳しくなる業界で生き残る唯一の術です。

当社は経済産業局や財務局から認定されているコンサルティング事務所であり、現場経験豊富な国家資格者やMBA取得者が対応します。

 

全国対応 パチンコ経営でお悩みなら、どんなことでもお問い合わせください。
0120-34-8776
お問い合わせ

当社コンサルティング 5つの効果

当社は「進むべき方向性」「するべき事」を明確にし、明るい未来を築くことができます。

これらの効果は業界のコンサルタントでは絶対に実現できません。

業界知識や現場オペレーションだけでなく、「経営」に対して精通しているプロのコンサルタントにしかできません。現場のオペレーションとファイナンス(金融)、人材育成が噛み合わせることで、高い成果を出すことができるのです。

(株)フラッグシップ経営では下記どちらのパターンのホール様でも柔軟に対応ができます。

経営が苦しいホール様

(株)フラッグシップ経営では下記どちらのパターンのホール様でも柔軟に対応ができます。

利益向上・資金繰り改善の効果を速やかに感じていただくことで、前向きなマインドとさらなる経営改善意欲を手にすることができます。

資金調達や金融機関との交渉、場合によっては不採算店舗の売却やリストラなど聖域なき改革を行う場合もございます。

徹底的に無駄な固定費を削減し、速やかに利益を出すことができます

金融機関と交渉し、借入の見直しや新規の資金調達を行うことで資金繰りが楽になります

幹部メンバーも含めた経営改善のチームを作ることで一体感が生まれます

撤退すべきか、改善させるべきかの判断ができます

不安やストレスがなくなり、前向きな気持ちで経営に専念できます

(株)フラッグシップ経営では下記どちらのパターンのホール様でも柔軟に対応できます。

次のステージへと進みたいホール様

3〜5年の中期事業計画を策定し、予算管理、資金繰り、人材育成の仕組みを構築し、今後どの方向に、どのように進むべきかが明確になります

当社の経営支援は後継者育成や幹部育成にも直結します。

店舗別予算管理、資金繰り管理の仕組みを導入し、業績や資金需要の「見える化」を図ることができます

店舗別予算管理を活用して店長や幹部の教育をすることで経営者マインドを植え付けることができます

昇給・昇進・昇格を含めた人事制度の導入と研修・勉強会で社員が劇的に成長します

全社の一体感が醸成され、新規出店や他業種への展開がより簡単になります

金融機関の評価が高まり、安い金利で多くの額を調達できます

当社のコンサルティング手法

機械選定や接客の改善だけでは業績が向上しないのは過去の歴史が証明しています。

お客様の数を劇的に伸ばすことは不可能であり、それを目指すと資金がなくなるという前提に立って経営をしていく必要があります。

売上は横ばいを維持した状態で利益が残る仕組み作りをする必要があると当社は考えます。

1.現状把握

  • 自社の営業力
  • 自社の財務状態
  • 自社の組織力
  • 競合店調査

2.問題点の整理と課題の設定

  • 何が問題(原因)となっているのかを特定
  • 何をすれば問題を解決できるのかを明示

3.目指すべき姿の共有と計画

  • 1年後や3年後にどのような企業にするのかを明確にし、社内で共有
  • 損益計画、財務計画、資金繰り計画に加え、人材育成計画も策定
  • 未来の姿を目標に

サービス内容

顧問契約

【顧問契約】毎月1回訪問し、迅速に経営課題を解決していきます。
売上10億円未満のホール様

通常、顧問料が毎月先着3社限り

40万円(税別)/月30万円/月(税別) 

売上10億円以上のホール様

通常、顧問料が毎月先着3社限り

50万円(税別)/月40万円/月(税別) 

※着手金20万円と12か月以上のご契約が条件です

店舗診断レポート

【店舗診断レポート】毎月の顧問契約ではなく、まずは自社の問題や課題を知りたいホール様向け。

顧問契約はちょっと・・・とお考えのホール様へ。

顧問契約をする前に、自社の問題や改善策をあらかじめ確認したいというホール様にお勧めです。

現在の問題点と今後の進むべき方向が明確になり、多くのホール様から好評をいただいております。

売上10億円未満のホール様

50万円(税別)/回

売上10億円以上のホール様

70万円(税別)/回

【診断項目】

1.財務、業績について

(1)収益性 (2)安全性 (3)効率性 (4)成長性 (5)キャッシュフロー (6)借入状況

2.営業について

(1)レイアウト (2)広告宣伝 (3)接客・清掃 (4)機種構成 (5)建物・設備等のハード分析

3.組織について

(1)適正人数 (2)人事制度の有無 (3)採用・教育制度 (4)モチベーション管理

4.競合分析

(1)商圏分析 (2)競合店分析

5.経営改善を行うための提言

※上記の項目は一例です。各ホール様のご要望に合わせてカスタムいたします。

※店舗診断を行ってから顧問契約に至った場合は顧問契約時に発生する着手金は「無料」です。

全国対応 パチンコ経営でお悩みなら、どんなことでもお問い合わせください。
0120-34-8776
お問い合わせ

お客様からいただいた
お声の一例をご紹介します

固定費の削減と合わせて2億円の利益向上につながりました

当社は近畿圏で3店舗運営する会社で、毎月資金が流出している状況下でした。

インターネットでコンサルティング会社を探していて、長尾先生に出会いました

。無料相談をすぐに申込、その月から契約しました。

これまでも業界に特化したコンサルタントと契約していましたが、彼らは売上と稼働をあげるために機械代と広告宣伝費を湯水のように使っていました。

確かに売上も稼働も上がりましたが支払手形と借入が雪だるま式に増えていき、資金繰りに窮していました。

長尾先生はまず無駄な経費と利益が出る経費を丁寧に仕訳をし、固定費の削減を行いました。

そして、利益率を1〜2%だけ上げるよう現場に指示しました。

当社はグループで70億円程度の売上でしたので1%〜2%の利益率改善でも1億円以上の利益の改善になり、固定費の削減と合わせて2億円近くの利益向上につながりました。

また、金融機関とも交渉していただき、毎月の元本返済額を圧縮し、金利も下がりました。

幹部とも丁寧に付き合ってくれ、高圧的な態度が全くないので経理や事務員も含め明るい雰囲気の中で経営改善を行ってくれています。

結果的に5店舗で7万人という圧倒的な会員数を保有することになりました

当社は大阪府下にて6つの店舗を経営しております。

7年ほど前から長尾先生に地域一番の稼働を維持していくための仕組み作りと、人材育成をお願いしています。

結果的に5店舗で7万人という圧倒的な会員数を保有することに成功し、特定日の稼働はパチンコで30,000発、スロットでは18,000枚を超えております。

また、年間100日休める会社、非正規から正規社員の登用への仕組みなども整えていただき、会社としての経営基盤はかなり強固になったものと考えています。

月1回の訪問日には幹部や店舗責任者が集まり、店舗ごとの取組を発表し合い、アドバイスをいただいております。

今後は長男に後継させるにあたり、経営者としての教育をお願いしようと考えています。

4円の甘デジ、羽もの、ライトミドルを活用することで稼働と利益の維持を実現

当社は中国地方の郊外に小さな店舗を経営しています。

地方は都心と異なり、人口減少が激しく厳しい状況下でお願いしました。

長尾先生は大阪から片道4時間をかけて毎月1回来てくれています。

特に重点を置いて支援していただいているのが、予算を明確にした上での新台の導入と客層に合ったレートや機種構成です。

安易に1円コーナーを増設するのではなく4円の甘デジ、羽もの、ライトミドルを活用することで稼働と利益を維持することに成功しました。

また、金融機関に対して事業計画書をもって話をしていただき、設備の更新をすることができました。

そのお陰でやる気のないスタッフをやめさせることができ、ローコストオペレーションが可能になり資金繰りが大幅に改善しました。

夜も眠れない日々が続いていましたが、現在は前向きな気持ちで頑張ることができており感謝しています。

現場の目標が明確になり毎月400万円の資金流出が止まりました

店長や幹部は粗利や稼働しか考えておらず、新台入替や借入金の返済については全く考えておらず、会社が儲かっているかのような感覚をもっていました。

経営者である私も借金や手形の支払いは自分の責任と感じ、苦しい胸の内を現場には伝えませんでした。

しかし、最終的には資金繰りが行き詰まり支援をお願いしました。

代表の長尾先生は粗利や稼働だけでなく毎月のキャッシュの流れや結果を分析し、現場が考える利益と会社が考える利益の額に大きな差があることを指摘されました。

その後、会社を経営する上で必要なキャッシュを明確にし、そのためには売上と粗利がどの程度必要なのか、新台入替コストはどの程度使って良いのかを明示されました。

現場も目標が明確になりモチベーションが向上したように思います。

おかげで毎月400万円ほどの資金流出がとまり、何とか毎月の利益の中から返済や手形の支払いができるようになりました。

金融機関との太いパイプで、取引先銀行と上手く交渉をまとめてくれた

南大阪に低貸しパチンコの専門店を経営していました。

私自身が高齢であるのと人口減少によって事業を続けることが困難だと感じている中でフラッグシップ経営さんに相談しました。

財務状況や現在の業績、競合他社との競争などを考えるとやはり閉店した方が良いとのアドバイスを受けました。

ただ、借入金やリースも残るので簡単に閉めることはできない旨を相談すると、店舗を買いたいという会社を紹介してくださいました。

その売却額で借入金を完済し、リースは買い手の企業が引き継いでくれました。おかげで店舗をスムーズに手放せただけでなく、借入金もなくなりました。

これまでのコンサルティング会社では顧問料を稼ぎたいために業績を改善できると言って、当社も高い顧問料を支払ってお願いしていましたが結果は何も変わりませんでした。

一方でフラッグシップ経営さんはドライに閉店を勧められたのでかえって安心できました。

また、金融機関との太いパイプがあるので当社の取引先の銀行ともうまく交渉してくれました。

100日以上の休日取得、会員数5万人越え、連日高稼働を維持することができるようになった

当社は経営に困っているわけではありませんでしたが、企業としての成長速度が鈍化していることに危機感をもっていたため、今後の成長戦略についての支援を依頼しました。

長尾先生が当社幹部と数ヶ月にわたり打ち合わせを行い、当社の5カ年の成長戦略を提示されました。

その中身は財務から日々の業務プロセスの改善まで至り内容も素晴らしかったのですが、それ以上に目標を掲げ、そこに向かうために日々努力するという基本的なビジネスマンとしての姿勢や進捗管理の仕方を浸透させてくれたのがうれしかったです。

その甲斐あり、社員には100日以上の休日が取得できるようになったことや、会員数は5万人を超え、連日高稼働を維持しています。

業界が厳しい環境に置かれていますが、少しずつ利益が増加しているのは有り難いことです。

今後も新しい5カ年計画の策定を依頼しようと思います。

指摘を受けた無駄な経費を削るだけでも利益が大きく変わってきました

当社は田舎にある小さな1店舗経営の会社です。

業績は徐々に悪化していくも、銀行から資金を借りては返してを繰り返しながら細々とやっています。

今後、ますます業界が厳しくなるため今のうちに経営を改善させておく必要があると考え、依頼しました。

まず、売上げと稼働に対して人件費がかかりすぎであるとの指摘を受けました。

また、効果がない入替を惰性で行っているとの厳しい指摘もありました。

確かに私も思い当たる節があります。

役職者は現場に出ることは少なく事務所でダラダラしていますし、入替も近隣が行うからという理由で安い中古機を少台数導入しています。

このあたりの無駄な経費を削るだけでも利益が大きく変わってきました。

また、広告宣伝もチラシをまいているだけであったものが、会員募集の徹底、DMの発送、ブログ、SNSなど経費が比較的かからない方法を社員に説明していただけました。

今後は売上げ、利益だけでなく経費や新台入替、新規会員獲得数なども予算化して経営改善に取り組みます。

月に1回、長尾先生が訪問される時に良い報告ができるよう、日々しっかりと取り組んでいきます。

国家資格者で国から認定を受けている先生なので、金融機関も喜んでいました

当社は7店舗を展開していますが、採算の合わない店舗がいくつかありどうすべきか相談しました。

まず、店舗別の収支、本部として必要な経費を分析していただきました。

そうすると不採算店舗と当社が考えていた店舗を、経営改善の見込みがある店舗と撤退を判断した方が良い店舗とに分けていただきました。

感覚ではなく、数値や具体的な根拠が伴っていたので難しい判断でしたが納得できました。

結局、2店舗を閉鎖しました。その上で残りの5店舗を成長させるための支援を現在お願いしています。

リニューアルをしたい店舗もあったので資金調達を含めた金融機関との交渉も行っていただきました。

国家資格者で国から認定を受けている先生なので、金融機関も安心して取引ができるとのことで喜んでいました。

店舗運営だけでなく財務体質の改善についてのアドバイスもしていただいております。

必要な書類や計画書を作成し、翌月から毎月800万円の返済を0円に返済条件を見直していただきました

当社は経営が厳しく金融機関への返済に苦慮していました。

何とか手形を支払うのがやっとで眠れない日々が続いていました。

そこで知人の紹介でフラッグシップ経営の長尾先生に相談させていただきました。

資金ショートが目前に迫っていたために、先生と二人で金融機関に出向き、元本返済を猶予してもらう相談をしに行きました。

先生は1年間返済を0にするよう申し出たのです。

そんなことできるのかと半信半疑でしたが、必要な書類や計画書を作成し翌月から毎月の返済800万円が0円になりました。

資金繰りが一気に回復して安心しましたが、先生はここからが経営改善のスタートと位置づけ、固定費の削減や売上げアップの施策を次々に打たれていきました。

当社の幹部も先生と一緒に改善することに喜びを感じており、私はむしろ外から見守っているだけでした。

おかげで少しですが資金繰りにも余裕がでてきたため、先生の指導の下、金融機関への返済も無理のない範囲で開始しています。

よくある質問

Q.無料経営相談はどのように活用すればよいですか?

A.外部のコンサルタントとして顧問契約を結ぶ前に、慎重に検討した方が良いと当社は考えています。コンサルティングの内容やスキルだけでなく、人間性や社員との親和性などを見極めてから契約した方がいち早く成果が出るからです。その意味では、現在、抱えているお悩みを相談しながら当社コンサルタントの人間性やコンサルティング能力やスキルを見極めていただければと思います。なお、当社に来社される場合は無料、私どもが訪問させていただく場合は交通費のみ実費請求となります。

Q.どのようなコンサルティングをしているのですか?

A.ホールごとに置かれている経営環境は様々ですので、まずは業績面、財務面、営業面、組織面について現状を把握します。現状把握は経営者様や幹部の皆様へのヒアリング、決算書、店舗訪問、給与や役職などの確認によって行います。次に問題が起こっている原因を抽出し、その上で改善策を提示します。他のコンサルティング会社ではレートの変更や新台入替、リニューアルなどをすぐに提案するケースが多いのですが、当社では丁寧な現状分析を行うことで1社1社により沿ったコンサルティングを行います。

Q.赤字体質が慢性的になっていますが、どのように黒字化を図りますか?

A.赤字体質から脱却するには固定費の削減、利益率の改善、売上げアップの順番に沿って行うことが大半です。赤字体質が続いているということは資金的にも厳しい状況かと思いますので、大規模なリニューアルや新台入替はできないと想定されるため、まずは固定費を十分に削減することを目指します。複数店舗がある場合は不採算店舗の撤退や売却を行うこともあります。

Q.地方の1店舗経営でも訪問してもらえるのでしょうか?

A.はい、もちろん訪問いたします。当社は元々全国にクライアントを抱える事務所ですので、ご安心ください。また、最近は格安飛行機なども普及していますので交通費も比較的安く済むように工夫して訪問いたします。

Q.経営革新等支援機関とありますがどういう意味なのでしょうか?

A.当社は近畿経済産業局、近畿財務局から「経営革新等支援機関」として認定されています。経営革新等支援機関として認定されるには国が定めた財務改善や経営改善に必要な能力や実績を満たしていることが条件です。経営コンサルタントは名乗れば誰でもなることはできますが、当社の代表は中小企業診断士という国家資格に加え、経営革新等支援機関としていわば国からお墨付きをいただいたコンサルティング事務所といえます。

Q.訪問いたいただいた際に、どのような形でコンサルティングを受けるのでしょうか?

A.訪問日は店舗視察と経営者・幹部の皆様が参加する経営改善プロジェクト会議を行います。当社の希望としては経営者だけでなく役員や役職の皆様と方向性を共有したいと考えています。また財務的な話については非常にナーバスな問題ですので経営者と経理担当者のみで打ち合わせさせていただくこともあります。

Q.複数店舗を運営しているのですが、社内の仕組みやルールが十分ではなく管理に困っています。そのような対応も可能でしょうか?

A.はい、可能です。複数店舗を運営されている場合に様々なことについて管理がうまくできない事はよくあります。当社では店舗ごとに予算管理の徹底と本部への報告の仕方など会社の仕組み作りにおいても多くの実績がございます。ルールの作成から現場への落とし込みまでもお任せください。ITでの管理方法の導入などもご提案ができます。何でもご相談ください。

Q.離職率が高く人材が定着しません。若い社員に希望を持たせたいのですが方法が分かりません。組織的な問題についても支援いただけるのでしょうか?

A.離職する理由は様々ですが、社員から見て会社の制度や将来設計に問題があるようであれば改善すべきでしょう。当社では個人の頑張りを昇給、昇格、昇進に反映させる人事制度の設計も行っております。当社の人事制度は個人の将来設計が明確になるだけでなく、上司と部下のコミュニケーションを促す機能ももっており、導入先の企業では高い評価をいただいています。

Q.無料経営相談はどのような形で行うのですか?

A.無料経営相談は電話・メールに加え当社に来社していただくことも可能です。また、自社への訪問を希望する場合も対応します。その際は旅費のみ実費で請求させていただきます。決算書や営業データなどがあるとスムーズに対応できますので、無料経営相談の際はご用意ください。

Q.現在、経営に困っているわけではありませんが、長期ビジョンや今後の展望について考えなければなりません。そのような相談にも乗っていただけるのでしょうか?

A.もちろん、ご支援させていただきます。例えば5年後の目指す姿を描きます。年間120日休める会社、経常利益を3億円出す会社、女性社員を50%にする、など将来目指す姿を明確にし、そこから逆算して今は何をすべきかを導きます。5年後までのロードマップを社員と共有することでより強い組織になります。

無料特典のダウンロード

当社代表が監修した「パチンコホールの経営改善に役立つ5ステップ」
お名前(姓名)※必須

都道府県※必須
メールアドレス※必須
ホール名※必須
※登録後、無料ダウンロードURLをご返信いたします。
※コンサルタントや士業の方はご遠慮ください。

無料メールマガジン

「経営者・幹部に学んでほしいホール経営に役立つ話」
お名前
メールアドレス

どんなことでも、お気軽にご相談ください

このページをここまでお読み頂き、誠にありがとうございます。

パチンコ業界の経営改善・コンサルタントは(株)フラッグシップ経営にお任せください。

売上と利益の減少に歯止めがかからない状況を見過ごすのか。

それとも、直面する経営課題に向き合い5年後、10年後の明るい未来を築くか。

今のあなたはどちらも選ぶことができます。

もし、未来を築く選択をするのであれば(株)フラッグシップ経営が皆様のお役に立てることを約束します。

 

全国対応 パチンコ経営でお悩みなら、どんなことでもお問い合わせください。
お問い合わせ
お問い合わせ

会社概要

株式会社フラッグシップ経営
会社名

株式会社フラッグシップ経営

事業内容

経営改善支援、事業再生支援、人事制度策定支援、資金調達支援

創業

平成21年10月

設立

平成29年4月

住所

大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル2階

電話

0120-34-8776

オフィシャルサイト

https://flagship-keiei.co.jp/

Eメール

info@flagship-keiei.co.jp

代表

長尾康行(中小企業診断士)

当社はパチンコホールの経営改善実績が豊富な経営コンサルティング会社としては珍しい近畿経済産業局及び近畿財務局から認定を受けた経営革新等支援機関です。また、当社代表の長尾は業界知識だけでなく国家資格である中小企業診断士、経営の専門大学院を卒業し経営学修士(MBA)を取得しております。そのため、営業のテクニック論だけでなく経営全般のお悩みを安心してご相談いただければと思います。

 

経営革新等支援機関とは

当社は経営革新等支援機関に認定されています。経営革新等支援機関とは経済産業局及び財務局から認定を受けた経営コンサルタントであり、経営改善や資金調達に関する高度な専門知識があるということを国から認められています。